サイト内検索:

NTTドコモ、LTE対応10.1型タブレット「SC-01D」と「F-01D」 ~Android 3.2搭載

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(NTTドコモ)は、LTE通信に対応した10.1型タブレット「GALAXY Tab 10.1 LTE」(SC-01D)を10月上旬、「ARROWS Tab LTE」(F-01D)を10月中旬より発売する。価格はともにオープンプライス。

NTTドコモ、LTE対応10.1型タブレット「SC-01D」と「F-01D」 ~Android 3.2搭載

両製品ともにLTEの次世代通信サービス「Xi(グロッシー)」に対応した製品。デュアルコアCPUやAndroid 3.2(Honeycomb)OSの採用、1,280×800ドット(WXGA)表示対応10.1型ワイド液晶ディスプレイの搭載など共通の特長を持つ。また、Wi-Fiテザリング、spモード、ドコモマーケット、DLNAなどをサポートする。

SC-01Dはサムソン製。言ってしまえば普通のAndroidタブレット。

対するF-01Dは富士通製で

F-01Dは富士通製の10.1型タブレット、IPX5/IPX7対応の防水機能により、お風呂やキッチンでの利用も可能としている。さらに、DTCP-IPをサポートし、DLNAサーバー機器と連携して地デジ番組の再生が可能。
主な仕様は、CPUにTI OMAP4(1GHz、デュアルコア)、メモリ1GB、ストレージ16GBなどを備える。また、Wi-Fi、Bluetooth 2.1+EDR、GPS、ワンセグチューナ、510万画素アウトカメラ/130万画素インカメラを備える。本体サイズは約257×175×8.6mm(同)、重量は約565g。

ということで非常に素晴らしい出来です。IPX5/IPX7対応の防水機能とかDTCP-IPをサポートとか素晴らしすぎる。

なんというか世界のサムソンに勝ってるな、って思うとなんか嬉しいです。

日本のメーカーも世界展開すればいいのに。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年9月 8日 15:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スマートフォンのタッチパネル操作可能な無印良品の手袋」です。

次のブログ記事は「9月8日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。