サイト内検索:

SLC並みの耐久性をうたうMLC-SSDがIntelから登場

「SLCクラスの耐久性と信頼性を実現した」というIntel製SSDの新製品、710シリーズが発売された。販売されているのは容量100GBモデル「SSDSA2BZ100G301」で、実売価格は54,800~56,800円

SLC並みの耐久性をうたうMLC-SSDがIntelから登場

おお、これは!と思ったものの100GBで54,800~56,800円ということはなんかほとんどSLC並じゃないか。

710シリーズは、データセンターなど信頼性が要求される用途に向けた2.5インチの3Gbps SATA SSDで、同社独自技術「High Endurance Technology(HET)」の採用により高い耐久性を実現したというのが特長。
採用NANDフラッシュは25nmプロセスのMLCだが、同社は「HETでは選別チップの使用やNANDフラッシュの最適化、ファームウェアの拡張により、既存の320シリーズの30倍の耐久性を実現した」としている。

品質の高いハイエンドSSDなんですね。ほんとにサーバー用、って感じですね。

まあ、でもサーバーで使えるSSDが5万円ちょっと、というのは悪くない話ですね。大きなアップロードデータはクラウド側に持って行っちゃえばいいわけだから100GBもあれば十分過ぎる話だし。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年9月26日 17:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「HP、新社長兼最高経営責任者にメグ・ホイットマン氏を任命 ~レオ・アポテカー氏は1年足らずで退任」です。

次のブログ記事は「アメニティからトイレットペーパーまで、すべてが「パンダ」のホテル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。