サイト内検索:

PFU、「ScanSnap S1500」の新モデルを10月21日発売

株式会社PFUは、ドキュメントスキャナー「ScanSnap S1500」シリーズの新モデルを10月21日に発売する。従来モデルからハードウェア面での変更はなく、添付ソフトがアップデートされるほか、iPad/iPhoneやクラウドサービスとの連携が強化される。

PFU、「ScanSnap S1500」の新モデルを10月21日発売

うーん、ハードウェア的な変更はなくソフトウェアがアップデートされるだけで「新モデル」と呼んでいいものか、と思うのですが、とにかくハードウェア的な進歩がなくて残念です(私はMac版S1500とS1300ユーザです)。

ScanSnap S1500シリーズの新モデルでは、iPad/iPhoneとの連携機能を強化。iPad/iPhone用の無償アプリ「ScanSnap Connect Application」を用いることで、ScanSnapでスキャンした原稿をiPad/iPhoneに直接保存できるようになる。

うーん、便利なんだか便利じゃないのかよくわかんないけど、まあ一度DropboxとかEvernoteを経由して、というのがやな感じと思っている人には喜ばしい機能なんでしょうね。

また、クラウドサービスとの連携も強化し、ScanSnapのクイックメニュー上にクラウドサービスとの連携アイコンを追加。従来のEvernote、Googleドキュメント、Salesforce CRMに加え、SugarSyncとSalesforce Chatterにも簡単に書類を保存できるようにした。

日本のクラウドサービスがこの中に入っていない、というのがなんというか・・・。フェアに評価するとこういう結果になったってことなんでしょうけどね。

ScanSnapの従来モデルのユーザーに対しても、「ScanSnap Manager」「ScanSnap Organizer」「楽2ライブラリ パーソナル」のアップデートプログラムが10月12日から提供される。アップデートプログラムをインストールすることで、iPad/iPhoneやクラウドサービスとの連携機能など、新モデルと同様の最新機能が利用できる。

有料、って書いていないからきっと無料アップデートなんだろうなと期待しつつ、重なり読み込みしたときにその時の原稿を「残す」「削除する」動作のデフォルトを設定できるようにソフトウェアが変わっているといいな、と思いました。

にしても発売してから2年以上経つのになあ。これであと1年は新モデルなしでしょうしね。もう完成されているという認識なのかな。

FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500 FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年10月12日 17:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スティーブ・ジョブズのメガネの話」です。

次のブログ記事は「とりあえずiPhoneとiPad用のiCloudの「ようこそ」画面」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。