サイト内検索:

アリババ、米ヤフー買収に強い関心か

いくつかの報道によると、阿里巴巴集団(アリババグループ)の最高経営責任者(CEO)である馬雲氏は米国時間9月30日、スタンフォード大学で講演し、米Yahooの買収に関心があり、この件に関していくつかの非公開投資会社などからアプローチを受けていると述べたという。

アリババ、米ヤフー買収に強い関心か--海外報道

ああ、確かにそういう話ってありそうな話ですね。

で、よくわからないのがリンク先次期の以下の部分です。

Yahooはアリババの株式の40%を保有しており、これはYahooの時価総額の3分の1にもあたる可能性がある。馬氏は繰り返し、この株式をアリババに売却するようYahooの取締役会に求めているが、これまでは拒絶されている。

これって、Yahooがアリババの株式を所有しているとアリババはYahooを買収できない、ってことなんですかね。それにしても40%も持っているってすごい話ですね。

今の米国Yahooって端から見ていると1996年ぐらいのAppleみたいな感じなんだけど、さて、今後どうなるか。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年10月 3日 17:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「物理エンジン「euphoria」のデモ映像に唖然」です。

次のブログ記事は「海外のNARUTOファンが製作したファンムービーが非常に素晴らしかった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。