サイト内検索:

Appleのサプライチェーンの秘密

The iPhone maker spends lavishly on all stages of the manufacturing process, giving it a huge operations advantage

Apple's Supply-Chain Secret? Hoard Lasers - Businessweek

Businessweekに「Appleのサプライチェーンの秘密」という記事が掲載されていました。

About five years ago, Apple (AAPL) design guru Jony Ive decided he wanted a new feature for the next MacBook: a small dot of green light above the screen, shining through the computer's aluminum casing to indicate when its camera was on. The problem? It's physically impossible to shine light through metal.

約5年前、Appleのデザイン・グルであるジョナサン・アイブは次のMacBookに新しい機能を搭載したがっていました。それはカメラがオンになったことを知らせるためにアルミニウムのケースを通して光る画面の上部に緑の小さなドットでした。

Ive called in a team of manufacturing and materials experts to figure out how to make the impossible possible, according to a former employee familiar with the development who requested anonymity to avoid irking Apple. The team discovered it could use a customized laser to poke holes in the aluminum small enough to be nearly invisible to the human eye but big enough to let light through.

この「不可能」を可能にすための方法を理解するためにアイブは製造と素材の専門家を呼びました。そして人の目にはほとんど見えないけれど光にとっては十分大きい穴を通すためのカスタマイズされたレーザーを発見しました。

Applying that solution at massive volume was a different matter. Apple needed lasers, and lots of them. The team of experts found a U.S. company that made laser equipment for microchip manufacturing which, after some tweaking, could do the job. Each machine typically goes for about $250,000. Apple convinced the seller to sign an exclusivity agreement and has since bought hundreds of them to make holes for the green lights that now shine on the company's MacBook Airs, Trackpads, and wireless keyboards.

大規模な量でその解決策を適用することは別の話でした。Appleはレーザーを必要としていました。しかも大量に。チームはマイクロチップ製造のためのレーザー装置を製造している米国の企業を見つけ、いくつかの調整をした後、それが仕事で使えるようになりました。それぞれの装置は約25万ドルもします。Appleは排他契約を締結し、緑の穴を作るための何百台もの装置を購入しました。そして現在それはMacBook Airやトラックバック、そしてワイヤレスキーボードで光っています。

というようなお話から始まるのですが、ああ、確かにトラックパッドは横のボタンを押すと緑のドットが光るけど、その穴は見えないですよねえ。そんなところにもそんなにお金かけていたのか、って感じです。

その他、スティーブ・ジョブズは通常空輸するより安い船便を製品の輸送に利用するのに、クリスマスシーズンにボンダイブルーのiMacを広範に販売するために$50Mを払って利用可能な空輸スペースを買い占めた、なんて話も掲載されています。

と、製造業に携わる人が読んだらいろいろ信じられないような話が掲載されているので、英語ですが是非読んでみてください。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年11月 4日 20:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「DeNAがプロ野球参入を表明、球団名は「横浜DeNAベイスターズ」」です。

次のブログ記事は「11月5日のラッキ−さん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。