サイト内検索:

「FUJIFILM X」シリーズ第3弾、光学26倍ズームの「FUJIFILM X-S1」発売

富士フイルムは11月24日、「FUJIFILM X」シリーズ第3弾となるデジタルカメラ「FUJIFILM X-S1」を12月7日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は8万円前後。

「FUJIFILM X」シリーズ第3弾、光学26倍ズームの「FUJIFILM X-S1」発売

レンズ交換のできない一眼レフを「ネオ一眼スタイル」というんですね。「ねおぉぉぉめ」じゃなくて「ねおいちがん」ですよ。

レンズは35ミリ換算24~624ミリ相当の"フジノン"光学26倍ズームレンズで開放F値はF2.8-5.6。4枚の非球面レンズと2枚のEDレンズを含む12群17枚構成。1センチまでの近接撮影か可能なほか、絞りも9枚羽根絞りとなっておりボケ味をいかした近接撮影も楽しめる。レンズシフト式の手ブレ補正機構も搭載している。

望遠というのはお子さんが幼稚園とか小学校に通ってて運動会や学芸会の模様を撮影するとか、野鳥撮りたいみたいな人じゃないとほとんど出番がないような気がするんですが、逆を言えばそういう場では必須なわけで、でもそのためにバカ高い望遠レンズ買うってのもなあ、というのを考えるとこの「FUJIFILM X-S1」はいい選択かもしれません。望遠も200mmとか300mmじゃなくて624mmだし。

その他、カメラとしても仕様的にはすごいものがあるんですが、レンズ交換できないというのがやはり精神的なネックになっているので、割り切って使うために5万円を切るぐらいになったら手を出してみたいな、と思いました。

ちなみに最近は化粧品関係が好調と聞く富士フィルムなのですが、株式チャート的にはどうなのかな、と思って調べてみたら、なんだ震災以降全然だめじゃないかw

まあ、欧州問題なんだろうなあ。

【4901】富士フイルムホールディングス(株)

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年11月24日 18:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「iPhone・iPadアプリ大賞2011!!」のメディアスポンサーにITmediaさんとオライリーさんが加わりました」です。

次のブログ記事は「「ニンテンドー3DS ゼルダの伝説25周年エディション」12月5日、任天堂オンライン限定で販売」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。