サイト内検索:

iPod nano (第1世代) のバッテリーに問題があり交換プログラムが開始

Apple では、ごく稀に iPod nano (1st generation) のバッテリーが過熱して安全上の問題を引き起こす可能性があることを確認しております。対象となる iPod nano は 2005 年 9 月から 2006 年 12 月の間に販売されたものです。

Apple - サポート - iPod nano 交換プログラム

この問題は、製造上の欠陥があるバッテリーを生産した特定のバッテリーメーカーに原因があることがわかっています。実際に過熱事故が発生する可能性はきわめて低いとはいえ、バッテリーの経年に伴ってその可能性は高くなります。

ということで第1世代のiPod nanoのバッテリーに不具合があるようで、申し込むと交換してくれるようです。他のiPodではこの問題はないようです。

当該iPod nanoを持っている人はこのページでシリアル番号を入力することで該当するかどうかをチェックすることができるようです。

ちなみに第1世代iPod nanoはこんなやつです。

iPod nano (1st generation) は、前面が白黒のプラスチック、背面が銀色の金属でできています (これより後の世代の iPod nano は前面/背面共に金属製です)。

うちにも1台あるのでチェックしてみたいと思いますが、できれば最新のnanoに交換してくれるほうがいいんだけどなあw

Apple iPod nano 8GB グラファイトMC688J/A Apple iPod nano 8GB グラファイトMC688J/A


blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年11月14日 15:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LogitechのCEOが「Google TVは失敗だった」と。」です。

次のブログ記事は「渋谷センター街に「ヴィレッジヴァンガード」旗艦店-単独出店へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。