サイト内検索:

「PlayStation Vita」向け開発キットをSCEが11月下旬に提供

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は2011年11月10日、12月発売予定の新型携帯ゲーム機「PlayStation Vita」などで動作するゲームやアプリケーションを開発するツール「PlayStation Suite SDK(Software Development Kit)」のテスト版を11月下旬から提供すると発表した。

「PlayStation Vita」向け開発キットをSCEが11月下旬に提供

今回は「クローズドベータテスト」という位置付けで、同SDKを利用するには、SCEが提供する開発者サポートプログラム「Developer Program for PlayStation Suite(Closed Beta Test)」に参加する必要がある。詳しい応募方法は、Webサイト を参照のこと。SCEは、テストを経て2012年春に正式展開をする予定だ。

高いお金を支払って開発キットを購入しなきゃいけない、なんてことはないんですね。

でも、

同プログラムの参加者には、SCEからPlayStation Suite SDKと開発に必要な実機が提供される。

ということで、実機が提供されるんだったらやっぱり有料なんだろうな、と思いつつFAQを読んでみたら、

Q8. Developer Program for PlayStation®Suite (Closed Beta Test)への参加は無料か?
無料です。

ということでやっぱり無料なんだ。すごい話ですね。

ただ、申し込んだら誰でも参加できるわけではなくSCE側での審査があるようです。

で、面白いなと思ったのがこれ。

開発言語はC#(シーシャープ)

C#っていい言語だけどMSの.NETとの結びつきが強いと思っていたんですが、今はそんなことないんですね。まさかMono使うとかw

Vitaではゲーム以外のiPhoneで動くアプリみたいなものも作られるのかな。楽しみだな。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年11月10日 19:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Adobe、アップグレード対象を「直近1バージョン前まで」に変更」です。

次のブログ記事は「CSS3を使ったすげーかっこいいホバー効果」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。