サイト内検索:

スティーブ・ジョブズ氏の「失われた」インタビュー、米国で上映へ

Steve Jobs氏が、Appleから追い出された後の1995年に受けたインタビューで構成された映像、「Steve Jobs: The Lost Interview」が、米国時間11月16日と17日に米国の19の都市の劇場で上映されることになった。

スティーブ・ジョブズ氏の「失われた」インタビュー、米国で上映へ

このインタビューは、作家でありプロデューサーでもあるRobert Cringely氏が、1996年にPBSが放送したミニシリーズ「Triumph of the Nerds: The Rise of Accidental Empires」のために行ったものだ。

ということで72分の映画としてインタビューが劇場で公開されるようです。

日本の映画館でも扱うかなあ。まあ、最悪DVDで出て欲しいなあ。

カリフォルニア州レッドウッドシティのNeXT Software本社で行われたこのインタビューは、ユーモアや気難しさを含めたJobs氏のさまざまな側面を明らかにしていると、Cringely氏はThe Los Angeles Timesに対し語っている。

そんなわけで私が知っているスティーブ・ジョブズがそこにいました。

ねっ、こんな感じでガンガン怒られると怖いよねえ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年11月 7日 18:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Siriはグーグルの検索事業に対する「脅威」--グーグル会長」です。

次のブログ記事は「11月8日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。