サイト内検索:

無料Wi-Fiスポット搭載の自販機、アサヒ飲料が展開

アサヒ飲料は2012年から、Wi-Fi搭載の自動販売機を展開する。スマートフォンやタブレットなどを無料で接続できるようになる。

無料Wi-Fiスポット搭載の自販機、アサヒ飲料が展開

ほほう。

アサヒカルピスビバレッジの自販機に、無料ワイヤレス通信サービス「FREEMOBILE」(タケショウ)の専用ルータを搭載。自販機を中心に半径50メートル程度の範囲で、キャリアを問わずWi-Fi端末を接続できる。

自販機が無線LANのルータになる、のはいいのですが、じゃあその自販機はどういう方式でプロバイダというかインターネットに繋がっているんでしょうか。もしかしてPHSなのかなあ。

ということでこのサービスを提供しているFREEMOBILEのページを見てみるとこんなことが書かれていました

回線は弊社契約で専用回線を引くため、ネットワークセキュリティも安心です。また回線工事の立ち会いや機器設置に関して弊社が一括対応・管理するため、オーナー様に負担が一切かかりません。

ふむ、専用線を引くのか。

で、気になる「無料で大丈夫?」ですが、

フリーモバイルの料金システムは、自動販売機設置手数料(ロケフィー)の中から運用するシステムです。インターネットに接続するお客様へ無料で提供できる仕組みはここから生まれ、設置先のオーナー様は自動販売機の売上げに応じて収益も確保できますので、安心して設置していただけます。
フリーモバイルサービスの内容(液晶モニターの有無・ネットワーク設備等)やロケーションの状況に応じて月々の手数料率をご提案させていただき、わずかな手数料率の変更だけで本業にもつながる様々なサービスが受けられますので、そこにきっと手数料率以上の価値があるはずです。

自動販売機をデジタルサイネージ端末として考えた場合の広告費みたいなもんで相殺する感じなんでしょうね。

仙台、首都圏、中部、近畿、福岡を中心に、順次全国に拡大する計画。公共施設、商店街、交通拠点など多くの利用客が見込める場所への設置を予定している。初年度は1000台を目標とし、5年以内に1万台超への拡大を目指す。

こういう自販機がそこら中に配置されて、都会だったらどこでもモバイルルータなしでネットにつながるようになるのは嬉しいのですが、逆にフリーのアクセスポイントはたくさんあるけどそこにつなぐと遅くて使い物にならない、なんて状況になると本末転倒なのでいろいろがんばって欲しいものです。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2011年12月28日 15:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「原宿「エヴァストア」で福袋販売へ-「ゴールド初号機」展示も」です。

次のブログ記事は「TBSテレビ、月額固定制の「TBSオンデマンド見放題100」をスタート」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。