サイト内検索:

8ミリフィルムのように撮れる小さなトイデジムービーカメラ「Bee」

8ミリビデオカメラを手のひらサイズに小さくしたトイデジタルカメラ「Bee」がかわいい。4830円で販売されている。

8ミリフィルムのように撮れる小さなトイデジムービーカメラ「Bee」

ちょっと前のワールドビジネスサテライト(WBS)のトレたまで取り上げられていたやつですね。8ミリビデオのような動画が撮影できるカメラです。

その時は値段は語られなかったのですが、4830円ですか。いい感じの値段なんじゃないかと思います。

76×73×20ミリの小さなサイズで、130万画素のCMOSを搭載。640×480ピクセル、30fpsの動画を撮影できる。1280×960ピクセルの静止画撮影も可能。撮った動画は8ミリフィルムのようなノスタルジックな写りになる。
MicroSD・SDHC(最大16Gバイト)に対応。USBでPCにつなぐと外部メディアとして認識されるのでドライバは不要だ。

そんなわけでデモムービーがありました。でもこれを見てびっくり。というか初めて気づいたけど映像は撮れるものの音は録れないんですね。最近のデジカメとかスマフォで撮影したビデオは音も入るので当然音も入ると思ってました。

それにしても味のあるいい絵ですね。うまくパラメータが調整されていると思います。

小さいので常に持ち歩くのも苦じゃないのがまたよいです。

Bee toy digital 8mm movie <white> Bee toy digital 8mm movie

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年1月18日 18:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自転車のツーリング風景や走行経路を記録できるGPSビデオカメラ」です。

次のブログ記事は「1月19日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。