サイト内検索:

iPhone操作をほとんど自動化できるアプリ「Launch Center」

『Launch Center』は、『iPhone』での操作をほとんど自動化できるアプリだ。多数のショートカットを1カ所に集めて、「通知センター」とタイマーに統合し、非常に

iPhone操作を「ほとんど自動化できる」アプリ

直感的に「便利そう」と感じたのですが、さてどうでしょうか?

Launch Centerを使えば、母親に電話をかけたり、iPhoneのフラッシュライトを点灯させたり、『Twitter』でつぶやいたりするなど、よく行う作業のショートカットを設定できる。また、他のアプリを起動するためのカスタムURLを登録したり、ウェブサイトにアクセスしたり、設定画面にすぐに移動することもできる。このアプリをドックに追加するだけで、いま述べたような操作を2回のタップ動作だけで実行できるようになるのだ。

うーん、これだけだといまいちよくわかんないのでベンダーのページを読んでみましたけど、それもいまいちですね。

まあ、つまりは「特定のアクションを素早く実行する」ってことなんですよね。

AppStoreでのレビューもいいし、85円だからとりあえず買ってみました。

なるほど、よく使う機能を一カ所(Launch Center)からできるようになるわけですね。あとTwitterとかFacebookへの予約投稿もできるようになるのは便利な場合もあるでしょう(毎日イベントのお知らせ告知を流すとか)。

「Google My Clipboard」という機能もあり、これはクリップボードの中身でGoogle検索するものですが、普通だったらテキストをコピーしたらSafariなりGoogle Mobile Appを起動し(ここで1タップ)、検索窓をタップして(ここで2タップ目)、そしてペーストメニューを選択して(3タップ目)そして「検索」ボタン(Goボタン)をタップしてと4タップ必要なのが2タップで済むことになりますね。

ふむ、これは使い込んでみる価値ありそうです。

Launch Center - Schedule shortcuts, websites, a flashlight, and more! App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥85


blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年1月30日 20:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サンワサプライ、PCから画像を転送できるiPad用USBメモリ」です。

次のブログ記事は「クラウド音楽サービス「Google Music」が機能強化、音楽のダウンロードが可能に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。