サイト内検索:

ペンタックスから縦撮り用シャッターを備えたコンパクトデジカメ『Optio VS20』発表!

VS20の最大の特徴は"2つのシャッターボタン"。通常上面にあるズームレバーがついたシャッターボタンが、ふつうに構えた場合の右側面にも付いている。これは"縦撮り用"。通常で縦撮りすると、指を無理に回す感じになり、不安定な構えとなるためブレブレとなってしまうが、VS20の機構なら、しっかり構えられて、ボタンも押しやすい。

目からウロコ! ペンタックス、縦撮り用シャッターを備えたコンパクトデジカメ『Optio VS20』発表!

確かに縦に構えると手ぶれすること多いですからね。

基本的な仕様は、

カメラは有効1600万画素の1/2.33型CCDを搭載し、35ミリ換算で28~560mmの望遠撮影ができる。手ブレ補正は、CCDシフト式で3インチ液晶(約46万ドット)を装備。 サイズは112(W)×38.5(D)×61.5(H)mm。

28~560mm!!!それでいて価格は2万円前後だそうです。PENTAXのオンラインサイトだと26,800円でした。実売価格が2万円ぐらいだったらなんか洒落で買ってみてもいいかな、って値段ですね。製品の機能ページを見ると機能もてんこ盛りとなってて非常にコストパフォーマンスもよさそうだし。

PENTAXは最近、何かと攻めてていい感じです。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年1月26日 12:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1月26日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「バッファロー、スマホアクセス・NAS機能搭載のメディアプレーヤー「LT-V200」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。