サイト内検索:

どこでも花火バズーカ

今回紹介するのは、打ち上げ花火を投影できるバズーカ型のプロジェクター「どこでも花火バズーカ」。これがあれば、真冬だろうが、家の中だろうか、いつでもどこでも花火が楽しめる。

橘十徳の「自腹ですが何か?」:真冬でも打ち上げ花火が見たい! はい、「どこでも花火バズーカ」

「どこでも花火バズーカ」っていったいどんなものなんだろう、と興味深く記事を読んでみると、

使い方は、まずグリップ部にあるメインスイッチを入れて、本体側面のセレクターダイヤルを回して投影する花火を選ぶ。
最初にスライドレバーを引くと、「ドン!」という打ち上げ音のあとに「ピュ~」という上昇音が聞こえる。ここでたたみかけるようにトリガーを引くと、「ドーン!!」という爆発音とともに花火が開花する映像が投影される。花火は最初は小さく、トリガーを引き続けていると次第に大きくなっていき、拡散する様子が擬似的に再現される。爆発音も「ドーン!!」で終わりではなく、パチパチパチ、シューッという音を出しながら音が小さくなっていく。

動画で見るのが一番ですね。

いいなあ、これ。

花火の種類は全8種類で、大きな花火が1つのものもあれば、小さめの花火が2~3個並んで打ち上がる映像もある。爆発音もそれぞれ違うものが収録されているが、最初の打ち上げ音はどれも同じだ。

1回使ったら飽きてもう使わないような気がするけど、値段も3580円ということで「お誕生日の時はこれで必ずお祝いする」って決まりを作れば元はとれるような気がします。あと結婚式とかの余興でも使えますね。

バズーカ感覚で打ち上げが楽しめる花火プロジェクター 「どこでも花火バズーカ」 バズーカ感覚で打ち上げが楽しめる花火プロジェクター 「どこでも花火バズーカ」

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年1月17日 14:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1月17日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「リアルタイムで花粉飛散量などの情報を提供する「ドコモ花粉ライブ」開始」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。