サイト内検索:

「Mac OS X 10.7.3」アップデート公開、しかしアップデートに失敗する例も。

Appleは1日、Mac OS X 10.7 Lionの最新版アップデートとなる「Mac OS X 10.7.3」を公開した。同社ウェブサイトまたは同OSのソフトウェア・アップデート機能から入手できる。

「Mac OS X 10.7.3」アップデート公開、セキュリティ修正も含む

ということで昨日「Mac OS X 10.7.3」アップデートが公開されたのですが、とりあえず週末にでもアップデートすればいいや、ってことでスルーしたのですが、本日友人から「10.7.3にアップデートしたらOSがおかしくなっちゃった。どすりゃいいだろう」という相談の電話がかかってきたのでネットを調べてみたらまさにその友人が見舞われている症状を発見。結構多くの人がそういう状態になっているんですね。

Mac OS X 10.7.3 へのアップデートによる異常

今朝、Mac OS X 10.7.2 (11C74) [Lion] (2011-10-13) を Mac OS X 10.7.3 (11D50) [Lion] (2012-02-02) にアップデートして再起動した途端、ほぼ全てのアプリが起動させた瞬間に異常終了するようになり、(iCal と アドレスブック は起動できた模様)異常終了の確認メッセージも文字化けするような現象になりました。

友人の場合は「このMacについて」を選択したとたんに落ちるそうです。

詳しくはリンク先のAppleサポートコミュニティを参考にして欲しいのですが、対応策は以下の2つです。

1. 手動で「OS X Lion 統合アップデート 10.7.3」(OS X Lion Update 10.7.3 (Client Combo))をダウンロードして、インストールする。
2.Mac OS X 10.7 [Lion] のインストールされている Mac の場合、{option} キーを押しながら再起動し、画面に表示された起動ディスクの選択肢から Recovery HD を選択し、ここで「Mac OS X を再インストール」を選ぶ。時間が掛かるが、最初から Mac OS X 10.7.3 (11D50) [Lion] がインストールされるので、最も確実。(起動ディスク内のファイルが消去されたり、諸設定が消えたりすることはないので安心して再インストールできます。)

とりあえず2の方法がうまくいかない可能性もあるので、アップデート前に10.7.3 Combo Updateをダウンロードしておいて、最悪の場合そこから復旧させるとよいかと思います(TimeMachineを使う必要はないみたいです)。

http://support.apple.com/downloads/

私もこわごわアップデートしてみたのですが、このマシンでは言われている問題は発生しませんでした。発生するマシンとしないマシンがあるみたい、ってのがまた悩ましい話ですね。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年2月 3日 17:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Google、Androidマーケットにマルウェア排除対策「Bouncer」を導入」です。

次のブログ記事は「MacOS X 10.7.3のMail.appに対応した文字化け解消ツール「LetterFix-1.1.4」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。