サイト内検索:

MacBook Pro 15インチ(Early 2011)のメモリを8GB→16GBにした。

昨日、某社新年会にお邪魔する前に秋葉原によりUMAXの8GBx2というセットをクレバリーで購入。本日早速使ってみました。あ、値段は9480円でした。1万円以下で16GBのメモリが入手できるなんて本当に良い時代です。

8GBx2のセットが安い、という情報は前々から入手していたのですが、とにかく人気で秋葉原にいっても売れ切れだし、ネットの通販サイトでも売り切れということでどうせだめだろうな、と思いつつ秋葉原に向かったのですが、最安値のものはさすがに売り切れでしたが、このUMAXのやつがあってよかったです。

Macのメモリ交換は最近の機種はとても簡単にできて、背面パネルのねじをとってパネルを外せばすぐにメモリが目に入ってくるので抜いて差し替えるだけです。

とはいえ、8GB x 2を差してから起動したら「ブー」というビープ音が鳴り響くとともに画面がぐちゃぐちゃになっているではないですか。このぐちゃぐちゃな画面を撮影しブログにアップ!と思ったものの、社内にビープ音が鳴り響いているのでそれはあきらめ、電源を落とすことに。

うーん、相性問題かなあ、困ったなあ、と思いつつ、メモリの差す順番を変えてみて再度起動してみると・・・おお、今度はなんの問題もなく起動&画面表示されました。

ということで、愛機のメモリが16GBになりました。

次は内蔵SSDの容量アップかな。でもしばらくは大丈夫だな。

シー・エフ・デー販売 デスクトップ用メモリ DDR3 PC3-10600 CL9 512x8Mbit 2Bank 8GB 2枚組 W3U1333F-8G シー・エフ・デー販売 デスクトップ用メモリ DDR3 PC3-10600 CL9 512x8Mbit 2Bank 8GB 2枚組 W3U1333F-8G

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年2月 3日 16:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2月3日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「ケンタの節分」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。