サイト内検索:

売り場1500平方メートルのジーユー銀座店、平均フロア従業員数はユニクロの半分

ファーストリテイリング傘下で低価格衣料ブランドを展開するジーユーは2012年3月29日、都内最大の店舗となる「ジーユー銀座店」のオープンを明日に控え、店舗説明会を開いた。

売り場1500平方メートルのジーユー銀座店、平均フロア従業員数はユニクロの半分

ジーユーってauみたいなネーミングで、auがテレビCMで「自由」って訴える度にジーユーを思い出す私ですが、ジーユーってティーンエイジャーの女の子向けしか出していないと思っていたんですが、MEN'Sもあるんですね。

ジーユー

まあ、もちろん若者向けなのでおじさんな私はさすがに着れないのですが、実はスポーツウェアなんかもあって、それがNIKEのロゴ付いてたらNIKEだと思うような見事なデザインでありながら590円とNIKEの1/10ぐらいの価格になってたりして興味深いです。

まあ、レギンスは立体裁断とかじゃなく単なるモモヒキ状態なんですが、Tシャツとかトレーニングパンツはいい感じだと思います。

ジーユースポーツ

さてそんなジーユーの銀座店ではフロア従業員数が少ないよ、という自慢なんですが、会社儲かっているんだから若い人をもっと雇ってあげればいいのになあ。

銀座店では品番を450以下に絞り込んだり、新たなハンガーを導入したりすることで、平均フロア従業員数をユニクロと比べて半数の10人に抑えた。

で、従業員は少ないのですが、こんなスペシャリストが配備されているようです。

さらにジーユーとして初めて、着こなしや最新のトレンド情報を顧客に提供する「おしゃリスタ」を6人配置する。

「おしゃリスタ」に会ってみたい。アドバイスされてみたい。

まあ、なんにしてもファーストリテイリングはすごいですね。日本を始め世界各地で是非H&MとかForever 21を駆逐して欲しいものです。

あれ?なんでいしたにさんが表紙に?

ユニクロ帝国の光と影 ユニクロ帝国の光と影

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年3月29日 19:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Hulu、テレビ東京のドラマとアニメ配信~「モテキ」「イカ娘」など」です。

次のブログ記事は「アフィリエイター満足度 No.1ASP、2 年連続「A8.net」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。