サイト内検索:

Google セーフ ブラウジング診断ページ

Google セーフ ブラウジング診断ページ、ってのがあってこのページを使うと疑わしいサイトについてアクセスする前にその怪しさをチェックすることができるようです。

使い方ですが、

http://www.google.com/safebrowsing/diagnostic?site=

の「site=」の後ろにチェックしたいドメインを補完してブラウザで開いてあげればその結果が表示されます。

例えばgoogle.co.jpをチェックしたい場合は

http://www.google.com/safebrowsing/diagnostic?site=google.co.jp

という形式になります。

チェックした結果はこんな風にレポートされます。以下はgoogle.co.jpをチェックした結果です。

********

google.co.jp の現在の状況
現在のところ、このサイトは疑わしくないと認識されています。

Google がこのサイトを巡回したときの状況
このサイトで過去 90 日間に Google がテストした 244 ページのうち 0 ページで、ユーザーの同意なしに不正なソフトウェアがダウンロードされ、インストールされていたことが判明しました。Google が最後にこのサイトを巡回したのは 2012-03-05 で、過去 90 日間にこのサイトで不審なコンテンツは検出されていません。
このサイトは 1 個のネットワーク(AS15169 (Google Internet Backbone) など)でホストされていたことが判明しました。

不正なソフトの感染を広げる媒介をしていたかどうか
過去 90 日間に google.co.jp が他サイトへの感染媒体となっていた形跡はありません。

サイトで不正なソフトウェアをホストしていたかどうか
いいえ、このサイトでは過去 90 日間に不正なソフトウェアのホスティングは検出されていません。

次のステップ:
前のページに戻ってください。
このウェブサイトの所有者の場合は、Google ウェブマスター ツールを使用してサイトの審査をリクエストできます。審査手続きの詳細については、Google ウェブマスター ヘルプセンターをご覧ください。

********

そんなわけで私がよく見るサイトをチェックしてみたのですが、どこも問題はないようでした。でもGoogleがこの90日間巡回したことないよ、と報告するサイトさんもあってそれは軽くびっくりですね。例えば「Drift Diary XIII」といったブログさんです(診断結果)。

もしかしたら自分のサイトがGoogleの巡回対象になっていないかもしれないので一度チェックしてみるといいかも。

巡回されたことない人はGoogle ウェブマスター ツールを使用してサイトの審査をリクエストすることができるそうです。がんばって!

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年3月 6日 17:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ロジクール、手持ちのスピーカをBluetooth対応に変えるアダプタ「WSA-BT」」です。

次のブログ記事は「Androidデバイス上でAndroidアプリを開発するIDEアプリ「AIDE」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。