サイト内検索:

Google、サービスの利用履歴を確認できる「アカウント アクティビティ」

Googleは29日、ウェブ検索やGmailなどGoogleのサービスの使用状況に関する月単位のレポートを作成できる「Googleアカウント アクティビティ(ベータ版)」の提供を開始した。

Google、サービスの利用履歴を確認できる「アカウント アクティビティ」

Googleアカウント アクティビティは、Googleアカウントのログイン状況や、Gmail、Google Latitude、Picasaウェブアルバム、ウェブ検索、YouTubeの各サービスについて、月単位でレポートを作成できるサービス。Googleアカウント設定ページの「サービス」タブで、「アカウント アクティビティ」からレポートが作成できる。

なんでこんな役に立ちそうもないサービスページを立ち上げたんだろう、ってのを考えると、例のGoogleのすべてのサービスに渡って1つの共通したプライバシーポリシーを採用した、ってところに起因するんだろうなあ。

「アカウント アクティビティ」のようなページを設けることで、複数の異なったサービスから得られたデータをを横断的に収集し1つのページにまとめられるようになると便利でしょ、ってことなんだろうな。

または、「うちが集めている個人データはこれだけです」ってオープンにすることで批判をかわす目的もあるんでしょうね。

と思ったら、

Googleでは、レポートはGoogleのサービスの使用状況を把握するとともに、アカウントが不正利用されていないことを確認する手段としても使用できると説明。何者かがアカウントを不正使用した兆候として、いつもと異なる場所からのアクセスや、使用していないPCやブラウザーからのアクセス、送信メール件数の急激な増加などがないかを調べることができるとしている。

不正利用対策ねえ。まあ、確かにそういう用途にも使えるけど、不正利用されていることがわからない人はこのレポート見てもわかんないんだろうけど。

で、とりあえずその「アカウント アクティビティ」を見てみました。

https://www.google.com/settings/activity/

レポートを作成することを許可(オプトインする)してからページは作られるようで、ボタンをクリックしてからちょっと時間がかかるようです。

では「アカウント アクティビティ」を見て「う、こんなデータも取っていたのか!」と愕然としたいと思います。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年3月29日 17:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「3月29日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「Hulu、テレビ東京のドラマとアニメ配信~「モテキ」「イカ娘」など」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。