サイト内検索:

NTT Com、日米でIaaSサービスをスタート。その名も「Cloudn」

NTTコミュニケーションズは3月28日、IaaSのパブリッククラウドサービス「Cloudn(クラウドエヌ)」を発表した。30日から米国、6月から日本で提供をそれぞれ開始する。

NTT Com、日米でIaaSサービスをスタート

というわけで、満を持してあのNTTコミュニケーションズからクラウドシステムのサービスが発表されました。その名も「Cloudn」(クラウドエヌ)!

でも「Cloudn」って普通に読めば「クラウドン」ですよね。

なんかウルトラマンシリーズに出てくる雲型怪獣みたいな名前だし、「食らう丼」ってヒアリングしちゃえばなんか美味しそうな感じだし、「蔵うどん」ってヒアリングしちゃえばとって和風感あるし。

そんなわけでプロモーションを行う際にはキャラクターがいろいろ設定できそうで楽しそうです。

で、「Cloudn」ですが、最初は普通のCPU+メモリ+ディスクといったシステムなんですが、

同社は、4月にオートスケール機能、7月にCDN(コンテンツデリバリーネットワーク)連携機能、10月にオブジェクトベースのオンラインストレージ機能も追加する予定。PaaSサービスも計画し、7月から試験提供を行うことにしている。

ということでストレージサービスも開始されそうなので、これが楽しみです。

今ストレージサービスを選ぼうとすると結局Amazon S3になってしまう状況なので、S3とどっちにしようか悩ましくなるぐらい魅力的な内容でサービスが提供されるといいな、と思っています。

無理でしょうけどね。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年3月28日 20:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Foxconnグループがシャープ筆頭株主に」です。

次のブログ記事は「iPadを使った手品」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。