サイト内検索:

ジョブズ氏の特許証書ずらり 国際機関で特別展示

米アップル社の多機能携帯電話(スマートフォン)iPhoneの生みの親、故スティーブ・ジョブズ氏の特許をたたえる特別展示が29日、ジュネーブの世界知的所有権機関(WIPO)本部で始まった。個人名義でも28件の国際特許出願をした同氏を、WIPOのガリ事務局長は「偉大な発明家で革新者だ」とほめた。

ジョブズ氏の特許証書ずらり 国際機関で特別展示

スティーブが個人名義で所有している特許ってどんなものなんでしょうね。

米商務省とWIPOなどの共催。アイフォーンを模した巨大パネルに、携帯音楽プレーヤーiPodの原型デザインといったジョブズ氏名義の代表的なデザイン特許証書317件が並んだ。

ん?これはデザイン特許なのか?でも個人名義だしな。

なんだかよくわかんないけど、日本でも同じような展示会やってくれないかな。とりあえず行くよ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年3月30日 17:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iOS向けのWebアプリ/ページをデザインしている人に便利かもしれない「iOS.js」」です。

次のブログ記事は「Macで書式込みでコピーされるのを防いでくれる無料アプリ「FormatMatch」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。