サイト内検索:

スマートフォンでも意外と役立つAndroidアプリ「画面メモ」

フィーチャーフォンを利用していたユーザーがスマートフォンへと乗り換えた際の不満点として、"画面メモが利用できない"というのがよく挙げられる。

スマートフォンでも意外と役立つアプリ「画面メモ」

そういえばガラケー使ってた時って結構「画面メモ」機能を使っていたんだけど、スマホに変えてからそういった機能って使ってないな。

「画面メモ」とはつまり、表示された画面を画像として記録しておく機能のことで、例えば、乗換案内情報を画面メモとして保存しておけば、再度インターネット接続しなくても情報を確認できるというメリットがある。

そうなんですよ、画面メモって便利なんですよ。ネットに繋がらない場合もありますしね。なんで最近使わないんだろう。

そんなわけで「画面メモ」というAndroidアプリです。

今回紹介するのはその名もズバリ「画面メモ」というアプリ。Android端末の標準ブラウザを利用して画面メモがとれる。標準ブラウザを拡張するアプリともいえるだろう。

iPhoneの場合はホームボタン+電源ボタンで画面のスクリーンショットを撮って「写真フォルダ」に保存しておけるのですが、Androidの場合は一部の機種で独自に対応しているものの標準的なAndroid OSでは画面のスクリーンショット作成はSDK使ってPC/Macと接続しないとできません。

そんなわけでこの「画面メモ」アプリもAndroidの画面すべてが撮れるわけではなくブラウザ画面のみ、となっているわけですが、まあそれでも結構便利でしょうね。

使い方は保存したいサイトを画面に表示させておき、「メニューボタン」を押して表示されるメニューの「その他」から「ページを共有」をタップ。その後「画面メモに保存」をタップすればOK。なお、保存形式として「画像形式」「HTML形式」が選べる。保存した画面メモは、アプリケーション画面にある「画面メモ」アプリを起動してチェック可能だ。

多分インテント機能使ってHTMLを渡し、それを独自にレンダリングしたものを画像に変換しているんだろうなあ。

まあ、なんにしても無料だし容量も小さい(404KB)のでインストールしておいてもいいかもしれません。

画面メモ(Google Play)

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年4月 6日 19:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヱヴァンゲリヲンと「Rody」のコラボ「ヱヴァンゲリヲン×Rody ミドルサイズ」」です。

次のブログ記事は「5で始まる2桁の数字の2乗をささっと計算する方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。