サイト内検索:

「東京スカイツリー天望デッキ」からの360度パノラマ写真を有料配信

株式会社乃村工藝社と株式会社テンクーは22日、「東京スカイツリー天望デッキ」からの眺めを360度パノラマ写真で提供するサイト「SKYTREE VIEW ソラマド」を公開した。提供期間は、2013年5月21日までの1年間限定。東京スカイツリー公認のサービスだという。

「東京スカイツリー天望デッキ」からの360度パノラマ写真を有料配信

地上約350メートルの天望デッキに設置されている複数台のカメラからの画像をシームレスに接続。サイト上で横スクロールさせ、好きな方角を眺めることができるようにした。画像は1時間ごとに更新するとともに、アーカイブとしても蓄積していく。

まあ、要するに「高いところから見たときの写真」が見れるわけですよ。

で、

「SKYTREE VIEW ソラマド」のトップページでは、ある1日の画像のみを公開しており、無料で閲覧できる。

というのは理解できるんです。眺めのよい写真を見たら自分の登って同じ景色を見てみたくなるじゃないですか。いい宣伝ですよね。

ところが、

有料のメンバー登録を行えば、1時間ごとに更新する最新の画像や、好きな日時にさかのぼって眺められるアーカイブ画像など、すべての機能を利用できる。解像度も、無料トップページでは約1000万画素なのに対して、メンバーサイトでは約6000万画素。ズーム機能も備える。
メンバー料金は1200円(現在、東京スカイツリー開業記念価格で1050円)。サービス提供期間である2013年5月21日まで利用できる。

まあ言ってしまえば月100円なので大した金額ではないのですが、この有料メンバーに提供されるサービスを欲する人ってどんな人なんでしょうかね。

部屋の壁に大きなスクリーンを引いてそこにプロジェクタでこの写真を投影してあたかもスカイツリーの展望デッキにいるかのような気分を味わいたい人なんでしょうかね。

あ、それはなかなか気分よさそうだな。だんだん肯定的な気持ちになってきたぞ!おお、想像してみたら夜景は特にいいんじゃないか?

せっかくだからライブ壁紙的にPCの壁紙を1時間ごとに今の風景写真に切り替えるなんてこともやればいいのにな。月100円なら購読してみてもいいよ!

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年5月22日 16:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「恵比寿駅西口に連絡屋根新設-メトロ~JRの乗り換え利便性向上へ」です。

次のブログ記事は「MacとWindows向けジェスチャー入力装置「LEAP」、70ドルで年末か年始に発売」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。