サイト内検索:

パナソニック、全域F2.8ズームレンズ「LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.」

パナソニックは5月21日、マイクロフォーサーズ規格に準拠した交換レンズ「LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.」(H-HS12035)を6月21日より販売開始すると発表した。価格は12万4950円。

パナソニック、全域F2.8ズームレンズ「LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.

12万4950円かあ。まあね、それぐらいするでしょうねえ。

マイクロフォーサーズ規格の交換レンズとしては初めて全域F2.8を実現したズームレンズ。手ブレ補正機構「Power O.I.S」を搭載しながら、35ミリ換算24~70ミリ/F2.8のレンズとしては世界最小最軽量(同社)という約67.6(最大径)×73.8(全長)ミリ/約305グラムのコンパクトサイズも実現している。

これゲットしたら多分これ1本でOKって状態になるだろうなあ、ってことを考えると手持ちのレンズを売っぱらってしまう、というのも手ですね。でもPanaの20mm F1.7は手放したくないしなあ。Zuiko 45mm F1.8も惜しいなあ。

まあ、慌てて買うこともないと思うので、発売して値がこなれてきて8万円台になったら真剣に検討してみようっと。

とりあえず今の時点でAmazonだと104,958円です。

Panasonic デジタルカメラオプション マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ Xレンズ LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S. H-HS12035

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年5月23日 16:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「爆笑必至、AMEMIYAが歌う「ハイブリッド霧ヶ峰はじめました。」のムービー」です。

次のブログ記事は「"新人女優"高梨臨をカンヌ絶賛!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。