サイト内検索:

新日鉄ソリューションズがHTML5スマホアプリ開発基盤「hifive」をOSSとして公開

新日鉄ソリューションズは2012年4月27日、同社が開発してきたスマートフォン/タブレット向けHTML5アプリケーション開発フレームワーク「hifive」をオープンソースソフトウエア(OSS)として公開した。

新日鉄ソリューションズがHTML5スマホアプリ開発基盤「hifive」をOSSとして公開

hifiveについては詳しく存じ上げないのですが、Titaniumみたいにアプリが作れるってことなんでしょうか?

いや、開発フレームワークであってプラットフォームじゃないから違うんだろうな。

hifiveは同社のシステム研究開発センターが開発した。スマートデバイス固有の開発知識を必要とせずに、パソコンとスマートフォン、タブレットに対応したアプリケーションを開発できるとしている。またHTML5により、アニメーションやグラフをWebブラウザ上で表示できる。
サンプルアプリとして、jQuery Mobileと連携したYouTube検索、jQuery UIと連携したダイアログ表示やドラッグ&ドロップ、HTML5APIを使用したWeb SQLデータベースやWebストレージ、HTML5のcanvasタグを使用した簡易絵描きツールなどを公開している。

時間があるときに試しみようと思います。お、明日から4連休ではないか!

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年5月 2日 18:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「Scalado」の技術を使ったBlackBerry 10のグループ撮影用カメラアプリが凄い。」です。

次のブログ記事は「5月3日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。