サイト内検索:

筆順の番号がふられた日本語フォント「KanjiStrokeOrders」

ひらがな、カタカナ、英数字、一部の記号に加えて、6,350文字以上の漢字を収録し、すべての画線に筆順の番号がふられているのが特長。100ポイント以上のフォントサイズで印字することを前提としているため、ウエイトは極細で、筆順の番号もかなり小さい。

筆順の番号がふられた日本語フォント「KanjiStrokeOrders」

これはすごいことを考え、しかもそれを行動に起こしたもんです。

7A93306E675C - 3010REVIEW30117B469806306E756A53F7304C30753089308C305F65E5672C8A9E30D530A930F330C8300CKanjiStrokeOrders300D

漢字の書き順を気にしなければならないのは小学生までなのか中学生までなのかはよくわからないんですが、小学生には確実に受けるでしょうね。

外国の方が漢字の勉強の一環で作ったような感じですね。ほんとに素晴らしい。

それにしても「漢」の草冠部分は横から引くのか・・・縦縦横って書いてたよ・・・。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年5月 8日 14:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「5月8日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「MicrosoftがAzureというブランドを捨てるような素振りを。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。