サイト内検索:

ソニーのMP3録音可能なラジオ「ICZ-R50」を買った。

土日はランニングをしている今日この頃なのですが、ランニング中はもっぱら音楽ではなくポッドキャストを聞いています。

お気に入りはTBSラジオの「タマフル」のポッドキャストなのですが、ポッドキャストだといわゆる「ネットでは流しちゃだめよ」という「音楽」がない状態で公開されています。

最初は「まあ、そんなもんだよね」と思っていたのですが、番組の特集によってはその「音楽」がないとまったく楽しめない場合もあり困ったなあと思っていたのですが、ある時ふと「ラジオを録音してそれを聞けばいいんじゃん」ってことに気づいたわけです。

で、ネットでいろいろ調べてみたんですが、ソニーの「ICZ-R50」というやつが1万円ちょっとという価格とお店で入手しやすいということがわかり、さっそく渋谷のビックカメラで購入してきました。

Untitled

箱を開けるとこんな感じ。そう、録音予約、その録音予約が大事なのだよ!

Untitled

Untitled

電源アダプタは相変わらずでかいです。このあたりは全然昔と変わらないもんなんだなあ。

Untitled

AM放送受信用のアンテナです。今回のメインターゲットはTBSラジオですからね。設置しないでもうまく受信できればいいんだけど、だめな場合、これ重要。

Untitled

簡易マニュアル。つうかラジオを録音することしか考えていませんでしたが、カセットレコーダーの音を取り込んでそれをデジタル化するなんてことができるわけですね。で、デジタル化したものはPCに転送しちゃえばいいと。なるほどなあ。

Untitled

Untitled

「ICZ-R50」ではメモリースティックマイクロとマイクロSDが使えるのですが、iPodじゃなくてメモリカードを再生するMP3プレイヤーとかあるじゃないですか。「ICZ-R50」で録音したデータをMacに転送してさらにiPodに、なんて面倒なのでメモリカードを再生するMP3プレイヤーが欲しくなってきましたよ。秋葉にいったら数千円で買えるだろうなあ。

次は上の部分です。再生速度調整なんかもできるんですね。

Untitled

あと単3電池4本で稼働するようです。とりあえず災害時用に電池だけは入れておこうかな。

Untitled

で、実際に録音してみた結果なんですが、番組予約は割と簡単にできました。

火曜日の夜のNHK FMで「元春レディオショー」が放送されているのですが、それを録音して寝ながら聞いてみるといい感じです。というか、ラジカセほど音はよくないのですが、それがかえって寝ながら聞くにはいいんです。で、録音した分の再生が終わると自動で電源落ちるみたいだし。

ということで、これでランニング中も暇に過ごさずに済みそうです。しかし、これから暑くなるからな。ランニングはしばらくお休み、なんてことにならないといいけどw

SONY ポータブルラジオレコーダー 4GB R50 ICZ-R50 SONY ポータブルラジオレコーダー 4GB R50 ICZ-R50

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年5月 9日 19:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リアルを狙うソフトバンクとPayPal提携」です。

次のブログ記事は「5月10日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。