サイト内検索:

全国の書店で「この1巻がキテる!」―漫画「俺物語!!」って何だ?

ヒットの可能性を秘めた作品をいち早く見つけ、全国の書店でプッシュをかける――そんな日本出版販売(日販)の「この1巻がキテる!フェア」が始まった。記念すべき第1回の対象作品は、集英社別冊マーガレットで連載している漫画「俺物語!!」だ。

全国の書店で「この1巻がキテる!」――漫画「俺物語!!」って何だ?

日販のニュースリリースによると、「この1巻がキテる!フェア」の作品は「販売直後の売上率推移」や「特定の店舗・エリアでの局地的な販売数の伸び」など、さまざまな要素から作品の伸びしろをかんがみて選定するとのこと。
「俺物語!!」については、「発売当初から書店員を中心とするマンガ好きの間で話題になり、積極的な店頭展開を行っていた一部書店で売れ行き良好だった注目銘柄」なのだという。

1冊だけじゃなくて10冊ぐらい紹介して欲しいな、という気持ちで一杯です。

私は今は「僕等がいた」を12巻ぐらいまで読みました。16巻まで買ってあるのでそれが終わったら次は何を読めばいいのか困っている最終なわけです。

あ、「僕等がいた」は9巻ぐらいから急に雰囲気が大人になって面白くなってきますね。映画化されたことから読む前から嫌悪したいた私に「いや、そんなことないから、面白いから読んでみて」と強力にお勧めしてくれた朝本さんに感謝です。

そんなわけでとりあえず「俺物語!!」を読んでみようと思います。というか「この1巻がキテる!」っていうけど「俺物語!!」はまだ1巻しか出ていないんですね。複数巻出ててその中で特に1巻がすげー!ってやつがいいのになあ。

俺物語!! 1 (マーガレットコミックス) 俺物語!! 1 (マーガレットコミックス)


僕等がいた 1 (フラワーコミックス) 僕等がいた 1 (フラワーコミックス)

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年6月13日 18:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「6月13日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「富士フイルム、写真グッズの収益の一部をフォトアプリ開発者に還元するプログラムを提供」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。