サイト内検索:

最速Chromeより2倍も速いAndroidブラウザー「Dolphin」新ベータ版

モバイルブラウザーを開発しているMoboTapは19日、Android版ブラウザー「Dolphin Browser HD」のレンダリングエンジン「Dolphin Engine」ベータ版を公開した。

最速Chromeより2倍も速いAndroidブラウザー「Dolphin」新ベータ版

HTML5レンダリングではデフォルトブラウザーより5倍から10倍速く、現在最速とされているGoogle Chrome Beta for Androidよりも、状況によっては2倍高速だとしている。

WebKitレンダリングエンジンを独自改良して高速化を実現したようです。

どれぐらい速いかというと、HTML5test.comでの計測結果でこんな感じです。

Dolphin Browser is the Highest Performing HTML5 Mobile Browser. Try Out our Dolphin Engine in Beta. | Dolphin Browser

ちなみに私のMacBook Pro Core i7 2GHzマシン上のSafari 5.1.7で334、Chrome バージョン 21.0.1180.0 devで442という値なので「ほんまか?」という感じがしないわけではありませんが、iPad2のSafariの値が324なのでCPUには依存しない計測方法なんでしょうね。

ちなみにこうやって見てみるとやっぱりOperaって速いんですね。なんで人気出ないのかなあ。不思議だ。

特に、HTML5のcanvas、2D context、テキストレンダリングを高速化した。GPUアクセラレーションによるcanvasレンダリングや、CPU/GPUパラレルコンピューティングを最適化したとしている。

ということでHTML5に対して最適化した結果なのでしょう。

これに触発された既存のブラウザがさらに高速化されればユーザにとってはメリットとなるので、正式版のリリースに向けてがんばって欲しいです。

ベータ版のダウンロード(apk)はこちらから。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年6月20日 13:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「6月20日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「B-CAS改造でブロガー「平成の龍馬」逮捕」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。