サイト内検索:

アイ・オー・データ、コピー高速化ソフト「マッハCopy」を無償公開

(株)アイ・オー・データ機器は27日、同社のストレージ製品を快適に使うためのツール群"IO.Apps"シリーズのひとつとして、コピー高速化ソフト「マッハCopy」を公開した。Windows XP/Vista/7および64bit版のVista/7に対応するフリーソフト

アイ・オー・データ、コピー高速化ソフト「マッハCopy」を無償公開

この手のやつってアイ・オー・データのストレージを買った人だけが使える、というパターンなんですが、なんと誰でも使えます!

「マッハCopy」は、ファイルのコピーや移動を高速化できるソフト。同社の計測では、28個のフォルダ・870個のファイル(合計20GB)をコピーした際にかかった時間が、Windows標準のコピー機能より約40%以上高速化できたという。

インストールするとWindows標準のコピー機能に取って代わって動作するようになるみたいです。

で、どうやってこの高速化を実現しているか、というと、

高速化は、データの読み込みと書き込みを並列で行い、読み込みや書き込みの待ち時間をなくすことで実現している。また、コピーの処理をOSやデバイス、ファイルの大きさなどに応じて最適化しているという。

まあ、こういう感じでやるか、それかまったく何も考慮しないでひたすら読み書きするしかないでしょうね。

で、単にコピーが高速になるだけではなく、

さらに、Windows標準のコピー機能では複数のコピー処理を同時に実行すると、実行した数だけダイアログが開くが、本ソフトを使うと1つのダイアログでまとめて表示できる。さらに、本ソフトのコピーダイアログでは転送速度を表した折れ線グラフを表示できるほか、コピーを一時停止することも可能。

なんてこともできるみたいです。

ということでこれを使わない手はないかと思いますがいかがでしょうか?

マッハCopy

それにしてもなんで「誰でもダウンロードOK」なんだろうか・・・。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年6月27日 19:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ギリシャで米マイクロソフトの社屋襲撃、車激突し炎上」です。

次のブログ記事は「Mac用テキストエディタ「Sublime Text」のバージョン2.0がリリース」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。