サイト内検索:

iPhoneをぱっと見た感じコンデジのようにみせるケース「SNAP!」を買った

BlogPeople Blogの方で「iPhoneをぱっと見た感じコンデジのようにみせるケース「SNAP!」」という記事を書いたのですが、日本の代理店が五反田のTOCにある、ということで先月行ってみたのですが、全然売っていませんでした。

なわけで、そのうち出会うだろうと思ったら土曜日に行った中野ブロードウェイの3FのCD屋さんの隣の雑貨屋さんに売っていたので即購入してみました。こんなケースです。

Untitled

で、これをiPhoneに装着するとこんな感じ。もう完璧にコンデジにしか見えませんね。まるでリコーみたいだ。

Untitled

Untitled

ディスプレイ側の丸いボタンを押すとホームボタンを押すことができます。

で、このケースの特徴としてケースについているシャッターボタンを押すことでiPhoneのシャッターを切ることができる、というのがあります。


iPhoneは音量ボタンをシャッターボタンの代わりにすることができるのですが、ケースの正面の写真を見てもわかるようにこのケースを使うと音量ボタンは下の方にいってしまいます。

どうするんだろう、と思ったらケース自体にこんなスイッチがついていました。

Untitled

で、ホームボタン部分のギザギザ部分を90度左に回転するとカメラアプリのシャッター部分をそれが覆うようになるのですが、それによりケースのシャッターボタンを押すとそれが反応してカメラアプリのシャッターが切れる、という構造になっているようです。

で、このケースこんな感じでiPhoneに装着するのですが、

Untitled

充電コネクタ部分がカメラケースのグリップ部分に完全に覆われてしまいます。

Untitled

なので充電するときはいちいちこのグリップ部分を外してあげる必要があります。それが地味に面倒ですね。

で、あと個人的に興味深いな、と思ったのは、これがカメラのようなケースであるため、無意識にレンズ部分のあたりを触らないように本体を持ったりしちゃっている自分がいる、ってことです。いやー、面白い行動だな。

ということでしばらく装着して遊んでみようと思います。落下にも強そうですしね。

あ、4100円ぐらいでした。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年6月18日 17:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アイドルたちと電話による会話が楽しめる「アイマス」ウエハース」です。

次のブログ記事は「6月19日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。