サイト内検索:

NTTドコモがiPhoneを展開しない3つの理由

NTTドコモは、iPhoneを扱うのか。

NTTドコモがiPhoneを展開しない3つの理由

ということで扱わない3つの理由です。

1つは、iPhoneが打ち出している垂直統合モデルの手法がドコモの戦略と合致しないという点だ。
iPhoneは、アップルがサービスをコントロールしており、iPhoneでしか利用できないサービスが多い。iPhone用に開発されたアプリケーションは、AppStoreを通じて提供され、さらにSiriなどのサービスもiPhoneでのみ利用できる。

Androidで動く「しゃべってコンシェル」を動かせないから、なんだそうです。とはいえ、「しゃべってコンシェル」をサポートしていない機種もあるわけですが。

そして2つめ。

2つめは、ドコモ固有(あるいは日本固有といってもいいが)のサービスが、iPhoneには搭載できないという点である。

おサイフケータイとかワンセグが使えないから、なんだそうです。とはいえ、LGとかサムソンの端末でも使えないのあってそれ売ってるけど。

そして3つめ。

そして3つめが、アップル側から販売数量のコミットを求められる点だ。

まあ、これが結局一番のネックなんでしょうね。というかこれにつきますね。なんといってもドコモはNo.1なわけですから必然的に要求される数もものすごいことになるでしょうから。

なので、

「もし、アップル側で環境が変わったら、iPhoneを導入したい」

と悠長なことを言っているので、みんなで他社にMNPしてドコモがシェアを落とすことでAppleから求められる数を減らしてあげる、というのもいいアイディアかもしれません。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年6月22日 19:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「君もAKB48に!ニンテンドー3DSゲーム「AKB48+Me」今秋発売」です。

次のブログ記事は「6月23日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。