サイト内検索:

Macの容量を空けたい人に最適な「OmniDiskSweeper」

NOBONさんのTweet「Twitter / NOBON: Macの容量を空けたい人へ。」で知った「OmniDiskSweeper」というファイルサイズを知るアプリが便利です。

http://www.omnigroup.com/products/omnidisksweeper/

Omni社にしては珍しく無料なのですが、起動して実行するとフォルダやファイルのサイズを調べて表示してくれます。

http://www.omnigroup.com/products/omnidisksweeper/

私は128GBのSSDを使っているのですが、最近残り容量が足りなくなってきたのでFinderで「500MB以上のファイル」みたいな感じで検索しては消していたりしているのですが、「OmniDiskSweeper」だとフォルダ単位で見つけられるので見逃していたものをいくつか見つけることができました。

例えばApplication Supportフォルダの下にある「MobileSync」というやつが18.8GBもありました。これはなんなんだろう。消してしまって大丈夫なのだろうか?と思いつつ、他のディスクからシンボリックリンクしちゃえばいいようなのでそのように対応。これで約20GBが節約できました。

このApplication Supportの下にはGmailクライアントアプリのSparrowとかEvernoteのローカルデータなんかがあって結構容量くっているので、そのあたりを全部シンボリックリンクにしてみようと思います。

いやー、無料でいいソフトウェアだわ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年7月 9日 17:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「FeliCaで勤怠管理可能なGoogle Apps向けタイムレコーダーアプリ、日本技芸が提供開始」です。

次のブログ記事は「これがあなたの10年後の"年収"だ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。