サイト内検索:

サイボウズ、グループウェアデータのクラウド移行ツールを開発

サイボウズは7月3日、パッケージソフトにあるデータをクラウド環境「Garoon on cybozu.com」に移行するツール「cybozu.com データ移行ツール for サイボウズ ガルーン」を開発、オフィシャルパートナーへの提供を開始した。パッケージ版の「サイボウズ Office」「サイボウズ ガルーン」のデータをクラウドに移行できる。

サイボウズ、グループウェアデータのクラウド移行ツールを開発

サイボウズ社的には「クラウド推し」なんですね。

SaaS型グループウェア「Garoon」は発売開始後、半年で数十社がパッケージ版からのデータ移行を実施しているという。だが、クラウド移行はサイボウズでしか処理できなかったため、申込受付を1カ月に3社までと限定していた。今回のツールで、クラウド移行を希望するユーザー企業が望む日時でクラウド環境にデータを移行できるようになる。

1カ月に3社じゃ話にならないですよね。

移行はこんな感じで行うみたいです。

30B530A430DC30A630BA300130B030EB30FC30D730A630A730A230C730FC30BF306E30AF30E930A630C979FB884C30C430FC30EB3092958B767A - ZDNet Japan

これ見ると、ユーザが自身で移行準備サーバーってのを用意してそこから移行するのと、SIが活躍して直接移行する2つのパターンがある、ってことなのかな?

移行作業の状況は専用のウェブ画面でリアルタイムに把握でき、移行作業完了の連絡は指定したメールアドレスに通知される。リハーサル業と本番作業のプロセスに対応し、本番作業時はデータ量の多い"添付ファイル領域"に差分でアップロードされる

ん?これって通常運用しながらクラウドに移行できる、ってことなのかな?

この記事だとよくわからないので興味のある人はサイボウズ社や代理店に問い合わせたほうがいいですね。

それにしてもファーストサーバーがあんなことになったこのタイミングでクラウド移行をユーザに促すとは。勇気あるな。いや、今だからこそ、なのか!

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年7月 3日 19:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパス、「OLYMPUS PEN E-P3」の着せ替えサービス開始」です。

次のブログ記事は「iOSアプリ「レコチョクplus+」のレビューが炎上 - 誤解を招く報道が原因か」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。