サイト内検索:

Safari 6でdeleteキ−で「戻る」を実現する方法

OS X Moutain Lionのリリ−スと同時に公開されたSafari 6ですが、これが結構使いにくいというか、これまでできてたことができなくなってたりするのが困りもんです。なんで改悪しちゃうかなあ。

まず「環境設定」でフォントの設定ができなくなってしまいました。なのでこれはcssファイルを作成して対応しました。

safari.cssといったファイルを作ってそこに

* { font-family : "HiraKakuPro-W3" !important; }

なんて書いてそのファイルを「環境設定」の「詳細」の「スタイルシ−ト」で読み込んであげればOK。

で、表題のdeleteキ−で「戻る」ができなくなってしまったのでこれはこのコマンドで解決。

defaults write com.apple.Safari com.apple.Safari.ContentPageGroupIdentifier.WebKit2BackspaceKeyNavigationEnabled -bool YES

タ−ミナル.app開いて上記コマンドをコピペして実行してSafariを再起動するとdeleteで戻れるようになります。
(元に戻すには最後の「YES」を「NO」にして再度実行です)。

ちなみにcom.apple.Safari.plistを書き換えるという方法もあるようですが、ちょっとよくわかんなかったのでパスしました。

https://gist.github.com/3189204

あとタブの横幅が画面のサイズを最大限に利用するようになっているのも個人的にはちょっとなあ、と思っているのでこの調整方法も探したいと思います。

Safari 6...delete key doesn't go back? - Page 2 - MacRumors Forums

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年7月29日 20:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Modern Syntax Radio Show 320回目 - @tokuriki の巻」です。

次のブログ記事は「Safari 6のタブが超横長になったのが嫌でsafari 5みたいにしたい人のためのSIMBLプラグイン「cosyTabs」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。