サイト内検索:

ソニー、ヒット商品開発へ百人チーム結成!

新規事業の創出に向けて、ソニーが100人規模の研究開発チームを立ち上げたことが28日、分かった。同社の根本章二執行役が産経新聞とのインタビューで明らかにした。

ソニー、ヒット商品開発へ百人チーム結成!

新組織は7月1日付で発足した。電機や機械、化学、材料、医学など、各分野の技術者を中心に構成。研究開発のテーマとして、現在100以上の提案が上がっているという。

対応する分野が多岐に渡るので100人って数字が多いのか少ないのかよくわかんないですけど、なんにしても新しいことをやるときは数名のチームでやるのが一番ですよね。

で、技術者だけじゃなくて例えば技術者2人に対してデザイナー or マーケッターを1人といった構成の方がより市場に出すスピードを速くすることができるかと。

で、実際どうやるのかなあ、と思ったら、

これらについて、根本執行役は「おもしろいアイデアがある」と評価した上で、年内に5つ程度のテーマに絞り、プロジェクトをスタートさせる方針を示した。2~5年後の事業化を目指す。数年ごとに人材の入れ替えも行う。

ってことは1プロジェクトあたり20名程度かあ。多いなあ。あと、短期、中期、長期のタイムスパン別にプロジェクト切っていかないと途中で方針変わった時に結局何も出せないまま終わっちゃうリスクもあるわけで、そのあたりはどう考えているんだろう。

新組織について、根本執行役は「ソニーらしいやんちゃな集団にしたい」としており、現場から出てきたユニークなアイデアを多角的な視点から精査し、新規事業や新製品・サービスに結びつける。

まあ、とりあえず、がんばってください。僕等のソニー!

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年8月29日 21:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「三菱電、スマホ向けに電車運行情報!山手線で実験」です。

次のブログ記事は「8月30日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。