サイト内検索:

『VOGUE JAPAN』10月号にコム デ ギャルソン川久保玲のロングインタビュー。

『VOGUE JAPAN』10月号では、コム デ ギャルソン川久保玲のロングインタビューを掲載。編集長の渡辺三津子がインタビュアーとなり、クリエイションへのこだわりを紐解いた。

コム デ ギャルソン川久保玲のロングインタビュー。

ドーバー・ストリート・マーケットがオープンした3月の前ぐらいにも川久保玲は雑誌インタビューに登場していたのですが、だいたい半年ぐらい経ったタイミングでまたインタビューを受けているようです。

インタビューでは「コム デ ギャルソンの役目としては強く、他にないような新しいことを作り出さないと何もはじまらない」「コム デ ギャルソンも面白くなければいけない。まだ頑張り足りないという思いがある」「ファッションは変化するから面白い。変化しやすい性質が面白い」「やりたいことはひとつ、それは最初にあるべき」など、世界でもっとも影響力のあるひとりと称される川久保玲が、現在の心境を率直に語っている。

これだけ読むと半年前のインタビューの時と語っていることは何も変わっていないような気がするんですが、「やりたいことはひとつ、それは最初にあるべき」などは胸に刻んでおきたい言葉なのでとりあえずVOGUEを購入してみようと思います。

VOGUE JAPAN (ヴォーグ ジャパン) 2012年 10月号 [雑誌] VOGUE JAPAN (ヴォーグ ジャパン) 2012年 10月号 [雑誌]

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年8月28日 15:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「へー!中国のお寿司ってカラーバリエ豊富なんだね !」です。

次のブログ記事は「サムソン VS アップル裁判の結果を受けてのサムソンの内部レター」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。