サイト内検索:

Amazon、「Kindle Paperwhite」「Kindle Fire HD」を発表

米Amazonは現地時間6日、電子書籍リーダーの新モデル「Kindle Paperwhite」と、Androidタブレットの新モデル「Kindle Fire HD」を発表した。6日に予約受け付けを開始し、9月14日以降に順次出荷を開始する。

Amazon、「Kindle Paperwhite」「Kindle Fire HD」を発表

まあ、普通は「Kindle Fire HD」の方に「安い!」とかで反応するんでしょうけど、私はあまり興味がなくてむしろ「Kindle Paperwhite」の方が実物見てみたい度が高いです。まあ、これは前のKindle Fireが発表されたときと同じなのですが。

で、まず「Kindle Paperwhite」ですが、

「Kindle Paperwhite」は、フロントライト付きの6インチ電子ペーパーディスプレイを搭載する電子書籍リーダー。従来モデルに比べてピクセル数が62%増加(212ppi)しており、コントラストも25%向上したことで「本物の紙のように白い」としている。本体の厚さは9.1mm。重量は7.5オンス(約213g)。
Kindle Paperwhiteの価格は、Wi-Fiモデルが119ドル、3Gモデルが179ドル。両モデルとも出荷開始は10月1日。

ピクセル数が62%増、コントラストも25%向上というのがやはり魅力的です。まあ、実物比較するともしかすると新しいSony Readerの方がよかったりするかもしれませんがw

で、Kindle Fireですが、

Kindle Fire HDの価格は、7インチ(16GB)モデルが199ドル、8.9インチ(16GB)モデルが299ドル。出荷開始は7インチモデルが9月14日、8.9インチモデルが11月20日。

GoogleのGalaxy 7 Androidタブレットが同様に7インチで215ppiでちょっと重いぐらいですからね。今やAndroidタブレットって$200ぐらいのものなんでしょう。なのでまあどうでもいいかなあ、と。むしろ値段は高いけど新しいSony のXperia Tablet Sの方がいいかなあ。

って、考えてみると結構ソニーって最近はいいの出してきているんだな。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年9月 7日 16:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「9月7日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「「Googleと比べてみて!」、MicrosoftがBingキャンペーンを開始」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。