サイト内検索:

あると便利なAndroid用システム系アプリ3本、だそうです。

今回は、Androidにインストールしておくと便利なシステム系アプリ「スマホ最適化ボックス」「Auto Screen On」「DefaultApp Reset」の機能と使い方を紹介しよう。

窓の杜 - 【杜のAndroid研究室】第114回:あると便利なシステム系アプリを3本紹介

どれも知らなかった/インストールしていなかったので共有したいと思います。

その便利な3本とは「スマホ最適化ボックス」「Auto Screen On」「DefaultApp Reset」なのだそうです。どれも無料です。

まずは「スマホ最適化ボックス」から。

「スマホ最適化ボックス」は、バッテリーやアプリの管理、キャッシュや履歴の削除などが行える多機能なアプリ。"ecoモード"をONにしてバッテリーを節約できるほか、CPUの最適化やプロセスの終了、キャッシュの削除などにより、端末のパフォーマンスの改善を図れる。

この手のアプリはいろいろあり、どれが一長一短なのかよくわからないので、とりあえずオススメされたものを入れておくのが無難なんじゃないかと思います。

次、「Auto Screen On

「Auto Screen On」は、内蔵センサーを使うことで、電源ボタンなどを押すことなく画面をONにできるアプリ。通常、端末を利用するには、電源ボタンなどを押してロック画面を表示し、ロックを解除する手間が必要だが、本アプリを使えばポケットから取り出した際などに自動でロック画面を表示できる。

加速度センサー、または近接センサーを使って「取り出された」ことを検知してロック画面を解除するようです。

鞄の中に入れている時にロック解除されないんだろうか、と若干不安なのですが、

加速度センサーを選択した場合は、端末を水平に持ち上げる動作に反応し、机に置いてある端末を取り上げるなどした際に画面が自動でONになる。
近接センサーを選択した場合は、タッチパネルの上部にある近接センサー部分に触れていたものが離れると反応し、たとえばポケットから端末を取り出したときなどに画面が自動でONになって便利。

ううむ、私の場合、ほんとに鞄の中にぽんと入れる感じなのでどうなのかなあ。

さて、最後「DefaultApp Reset

「DefaultApp Reset」は、デフォルトで起動するアプリの設定をすばやく解除できるツール。Webブラウザーや画像ビューワーといった同種のアプリを複数インストールしている場合、URLや画像を開く際にアプリを選択するポップアップが表示される。ポップアップ下部にある"常にこの操作で使用する"チェックボックスをONにしてからアプリを選択することで、デフォルトで起動するアプリに設定でき、以降はポップアップが表示されることなく設定したアプリが起動するようになる。

まあ、確かにデフォルト設定を解除するのはメニューを辿っていって行わなきゃいけないので不便なのですが、そうしょっちゅう解除するわけじゃないですからね。そんなわけで、悪くはないけどあまり使わないのでこのアプリをインストールしていたことを忘れてしまいそうな気がします。

ということでした。ご参考まで。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年9月26日 18:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シックス・アパート、クラウド版CMSサービス「Movable Type EZ」提供開始」です。

次のブログ記事は「今すぐ使えるWebサイトの背景画像集サイト「Subtle Patterns」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。