サイト内検索:

シックス・アパート、クラウド版CMSサービス「Movable Type EZ」提供開始

シックス・アパート株式会社は26日、クラウド版CMSサービス「Movable Type EZ」の提供を開始した。サービスは、仮想マシンのメモリ容量やディスク容量に応じて3つのプランが用意され、1CPU(0.8GHz相当)、メモリ0.5GB、ディスク7GBの場合で月額9975円。

シックス・アパート、クラウド版CMSサービス「Movable Type EZ」提供開始

えっ?月額9975円?800MHzのCPUと500MBのメモリと7GBのディスクで9975円?

ちなみにプレスリリースを読むと、その上のプランだと

1CPU(1.6GHz相当)
メモリ:2.0GB
ディスク:7GB
月額14,910円

CPU:1CPU(1.6GHz相当)
メモリ:4.0GB
ディスク:7GB
月額19,950円

ということでどれもディスクは7GBなんですね。なんで7GBなんだろう。まるでキャリアのテザリングの転送量制限のしきい値みたいだ。

サービスでは、その時点での最新のMovable Typeを提供する。開始時点ではMovable Type 5.2で、適時アップデートが行われる。また、サイト全体の自動バックアップとリストア機能、スマートフォンでの表示に対応したテーマ、スマートフォンからの記事の投稿・編集、ページのアクセス制限、ページのリダイレクト設定、FTPSアカウント、SSL証明書の設定など、Movable Type EZ独自の追加機能も提供される。

転送量とかに制限はないのかなあ。

個人的には「高いな」と思うのですが、普通にMTのライセンスを取得してSSLのコストを加算して、って考えるとこんぐらいの値段でも「安い」ってことになるんでしょうね。

それにしてもメモリが2GBから4GBになると5000円プラスってのはさすがにないかと思うわけですがw

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年9月26日 16:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニック、個人向けのドキュメントスキャナ「ラクトリー」」です。

次のブログ記事は「あると便利なAndroid用システム系アプリ3本、だそうです。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。