サイト内検索:

サムスンの米法人、Facebookページ上でうっかりiPhone 5の宣伝に加担

米国の新聞に反iPhoneの全面広告を出したりと、いまなおAppleとの訴訟合戦の余波が続く韓国サムスン。そんなサムスンの関連会社であるSamsung Mobile USAがFacebookページ上で行った問いかけに対し、想定外の回答が殺到して注目を集めている。

【やじうまWatch】 やっぱり出た! iPhone当日購入の行列並び代行がヤフオクに出品中 ほか -INTERNET Watch

問いかけとは「無人島に何かひとつだけ持って行くとすれば何を選びますか?」というもので、同社のGalaxy S IIIを回答として示唆する写真が掲載されているのだが、ユーザーの回答の大部分を占めるのが「iPhone」。選択制ではなくコメント方式にしたのが悲劇の発端だが、すでに1万4000件ものコメントが付けられており、時すでに遅しといったところ。

問題のSamsung Mobile USAのFacebookページはこちら。

https://www.facebook.com/SamsungMobileUSA

質問が「無人島に何かひとつだけ持って行くとすれば何を選びますか?」と書いてあったので、無人島だったら電気も電波もないからGalaxy S IIIどころかiPhone持っていっても意味ないよな、と思っていたのですが、オリジナルの英語の質問はこんな感じでした。

(1) Samsung Mobile USA

If you could only take one electronic device on to a deserted island, what would it be?

ということで「electronic device」(電子機器)という縛りがあったんですね。

私は何持っていこうかなあ。とりあえず滞在日数にもよるけど、Nintendo DSにスーパーマリオか映画DVDとポータブル再生機かなあ。

ちなみに「電子機器」という縛りがなければ私が無人島に1つだけ持って行けるとしたらそれはメガネです。

もうね、近眼がひどいのでメガネが破損したらすべてが終わってしまいますからね。予備用は必須ですよ!

とったどー! よゐこの無人島生活 とったどー! よゐこの無人島生活

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年9月20日 17:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Wi-Fi Alliance、動画コンテンツを無線LAN技術で伝送する「Miracast」発表」です。

次のブログ記事は「ヤフーがアップルと提携--「iOS 6」の地図に拠点情報を提供」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。