サイト内検索:

あのゴールドマン・サックスが内製のJava用コレクション・フレームワークをオープンソースとして公開

GS Collections is a collections framework for Java. It has JDK-compatible List, Set and Map implementations with a rich API and set of utility classes that work with any JDK compatible Collections, Arrays, Maps or Strings. The iteration protocol was inspired by the Smalltalk collection framework.

goldmansachs/gs-collections · GitHub

なんかよくわかんないけど天下のゴールドマン・サックスがその社内で使っている、というだけでものすごくテストされてロバストで高機能なんじゃないかと思うのは私だけでしょうか。

で、さらに私にはよくわからない世界なのですが、こういうメリットがあるようです。

Improves readability and reduces duplication of iteration code (enforces DRY/OAOO)

Implements several, high-level iteration patterns (select, reject, collect, inject into, etc.) on "humane" container

interfaces which are extensions of the JDK interfaces

Provides a consistent mechanism for iterating over Collections, Arrays, Maps, and Strings

Provides replacements for ArrayList, HashSet, and HashMap optimized for performance and memory usage

Performs more "behind-the-scene" optimizations in utility classes

Encapsulates a lot of the structural complexity of parallel iteration and lazy evaluation

Adds new containers including Bag, Interval, Multimap, and immutable versions of all types

Has been under active development since 2005 and is a mature library


ああ、やっぱり標準のコレクション・フレームワークよりは信頼性が高く効率的みたいですね。

ということでお仕事でJavaを使われている方は一度評価してみてもよいかもしれません。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年9月 7日 20:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「Googleと比べてみて!」、MicrosoftがBingキャンペーンを開始」です。

次のブログ記事は「iOSやAndroidのスピナーUIを自前で実装可能にするJSライブラリ「Mobiscroll」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。