サイト内検索:

カフェグローブ・ドット・コム、インフォバーンなどに事業譲渡

株式会社インフォバーンと同社グループ会社の株式会社メディアジーンは、破産手続きを開始していた株式会社カフェグローブ・ドット・コムの事業を譲り受けたと発表した。カフェグローブの破産管財人との間で8月31日に事業譲渡契約を締結。9月4日付で、ウェブソリューション事業がインフォバーンへ、メディア事業がメディアジーンへ譲渡された。

カフェグローブ・ドット・コム、インフォバーンなどに事業譲渡

何がびっくりするかって、インフォバーンが事業譲渡してもらえるだけのお金を持ってた、って事かなあ。ちなみにカフェグローブの負債額は約1億900万円だそうです。まあ、約2億円ですね。

カフェグローブの従業員もそのまま雇用ってのを考えるとまたすごいな、と思ったんですが、ここ見ると従業員は9人しかいなかったんですね。なのでこれは大した話じゃないですね。

で、買収してどーすんの?って話には、

インフォバーンでは、従来より展開している自社サイトのメディア化(オウンドメディア)を支援する事業において、女性向けオウンドメディア運営のさらなる強化を図る。
一方、メディアジーンは「ギズモード」「マイロハス」などのターゲットメディアを運営している。今回、女性向けサイト「cafeglobe.com」を譲り受けることで、女性向けメディアでカバーする読者層が拡大するという。

なるほどね。インフォバーン的には顧客リストを買う的な感じでしょうか。でもむしろメディアジーンの方が効果は高そうだなあ。カフェグローブのユーザさんって○○だから。

ということで、この買収をきっかけに事業を拡大し念願であった上場を実現して欲しいものです。

がんばれ、僕等のインフォバーン&メディアジーン!

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年9月 4日 15:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「月額980円で映画など見放題の「Hulu」がApple TVに対応。さらにギャガとウルトラマンのコンテンツも追加。」です。

次のブログ記事は「ハッカー集団、ソニーに対するハッキングを公言」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。