サイト内検索:

ヤマト運輸、ネット通販向けにコンビニ受取サービスを提供

ヤマト運輸株式会社は、ネット通販の購入者が商品の注文時に受け取り場所としてコンビニエンスストアを指定できるようにする「宅急便受取場所選択サービス」を9月24日に開始する。

ヤマト運輸、ネット通販向けにコンビニ受取サービスを提供

ヤマト運輸では、利用者が不在で荷物を受け取れなかった場合などに、受け取り場所を変更できる会員向けサービスを提供しているが、さらにネット通販での注文時点で受け取り場所を指定できる「宅急便受取場所選択サービス」の提供を開始する。注文時に、ネット通販事業者のサイトからヤマト運輸が提供する画面に連携し、荷物を受け取るコンビニエンスストアが選択できるようになる。

一人暮らししていると宅配便の受け取りというのは常に悩みのタネとなっているでしょうから、注文時に受け取り場所をコンビニに指定できるようになった今回のこのサービスの提供は嬉しいでしょうね。

ただ、制限がいくつかあって、

利用は、対応する通販サイトの商品で、一般宅急便払いかつ大きさが60・80・100サイズの商品、利用者が「クロネコメンバーズ」の会員であることが条件となる。

なのだそうです。

といわれても、購入した商品がどんな大きさの段ボールに入れられて配送されるか、は購入側はわからないから、通販サイト側でそのあたりに対応しなきゃいけない、となると導入は結構面倒くさそうですね。

うーむ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年9月 6日 17:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スマホとかGoProで使える一脚(?)のような棒「iStabilizer」」です。

次のブログ記事は「全域F2.8の24倍ズーム機"LUMIX"「DMC-FZ200」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。