サイト内検索:

今日からDVDリッピング禁止、違法DLに刑罰も~改正著作権法が一部施行

改正著作権法の一部が、10月1日に施行された。今回の改正では違法ダウンロード行為に対する罰則(違法ダウンロード刑罰化)が加えられたほか、DVDに用いられる「CSS」などの暗号型技術を回避して行う複製が違法(DVDリッピング規制)となった

今日からDVDリッピング禁止、違法DLに刑罰も~改正著作権法が一部施行

違法ダウンロード刑罰化は、違法にアップロードされた有償の音楽・映像を違法と知りながらダウンロードする行為に対して、2年以下の懲役または200万円以下の罰金、あるいはその双方が科せられる。

これまではアップロードは違法だったけどダウンロードはOKだったのが、今日からダウンロードも違法となります。

そしてDVDのリッピングも違法となります。

また、DVDリッピング規制が著作権法に盛り込まれたことにより、購入・レンタルした映画などのDVDを空のDVDにコピーしたり、映像をスマートフォンやタブレット端末に取り込む行為も違法となる。ただし、罰則は設けられていない。

で、これらのマイナス面に対してプラスとなるのもあります。

改正著作権法ではこのほか、写真や映像などに他人の著作物が写り込んでしまった場合でも著作権侵害にならないとする規定を整備。キャラクターが写り込んでしまった写真をブログで公開するといった行為が、著作権侵害にはあたらないことになる。

これまでは写真の背景にテレビ画面なんかが映り混んでいるとちょっとまずい雰囲気になっていたのがOKとなります。

で、こんな場合はどうなるの?ってケースは多々あるかと思いますので、その辺りのQ&Aがまとめられている文化庁のサイトを一度読んでおくとよいかと思います。

http://www.bunka.go.jp/chosakuken/download_qa/index.html

音楽や映画といったエンターテイメント業界が以前のようにまた潤うといいですね。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年10月 1日 16:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「HDDが10台も入る外付けケースが発売 ケーブル1本で接続、4TB×10台も可」です。

次のブログ記事は「アップル、iOS 6の「マップ」について謝罪、改良までは他社の地図利用も推奨」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。