サイト内検索:

Kindle本は7日間返品可能、作家から困惑の声も

今か今かと国内でのオープンが待たれるAmazon.comの電子書籍サービス「Kindle」。hon.jpが伝えるところでは、その返品ポリシーが少し話題になっているようだ。

Kindle本は7日間返品可能、作家から困惑の声も

Amazonの個人電子書籍出版サービス「Kindle Direct Publishing」に作品を登録している個人作家のデレク・ヘインズ氏のブログでそれは語られており、それによると、Kindle Storeで購入した電子書籍作品は、購入から7日間は返品が可能になっており、同氏の作品も返品が多数寄せられ、困惑を隠せないようだ。

デジタルコンテンツの返品あり、ってのはきついですよねえ。しかも7日後に返却OKってなったらその間に読み終えちゃいますからね。

で、実際それはその通りらしく、

Kindleの返品ポリシーを見ると、確かに購入から7日間は返品可能と記載されている。読み終わった電子書籍作品を返品し、返金を受けるといったことができてしまう。

ということでKindleのポリシーの原文はこんな感じになっています。

Books you purchase from the Kindle Store are eligible for return and refund if we receive your request within seven days of the date of purchase.

日本でもし仮にKindleが展開されるようになった時はこのポリシーは見直すべきですね。でないと、どの出版社もコンテンツ出してこないでしょ。

いや、もしかしたらこういうポリシーを掲載していても実際に返品する人はいない、ってことなのか?それだったらすごい話だけど。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年10月10日 16:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「中国Huawei、ZTEにスパイ疑惑 中国側が猛反発」です。

次のブログ記事は「「Lightning」コネクタの認証チップ、ハッキングされる--非純正品がまもなく登場か」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。