サイト内検索:

Samsung、AppleへのiOS端末用液晶パネル供給終了へ

韓国Samsung Electronics傘下のSamsung Displayが、米Appleへの液晶パネル供給を終了する──。韓国メディアのKorea Timesが、Samsung Displayの匿名の幹部がそう語ったと10月22日に報じた。

Samsung、AppleへのiOS端末用液晶パネル供給終了へ──Korea Times報道

「Appleが液晶パネルの価格を大幅に引き下げたため、供給できなくなった。現在、既にAppleへの出荷台数を減らしており、来年には出荷を停止する」と語り、「Appleとの関係を終了しても、Samsung Electronicsと米Amazon.comという代替供給先を確保している」ので安泰だと強調した。

AppleとSamsungの仲がどんどん悪くなってますね。Mac本体でのメモリやディスクもそのうちやめるのかな。

で、一応問題はないといいつつもこんな数字で商売をしていたようです。

Samsungは、長年にわたってAppleに液晶パネルを供給してきた。米調査会社のDisplaySearchによると、同社は2012年上半期にはAppleに1500万枚の液晶パネルを供給したという。同期間中、韓国LG Displayは1250万枚、シャープは280万枚、Appleに液晶パネルを供給した。

LGはいいとしてシャープが他社に比べ枚数が超少ないのが気になります。これを機会に扱い量を増やしてもらい、それに"ちゃんと"応えられるようになるといいですね。

日本人としてはとりあえずシャープを応援したいです。がんばれシャープ、うちの冷蔵庫とテレビはシャープ製だぞ!

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年10月23日 16:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「電話をクラウドサービスとして提供する「Twilio」、開発者登録は15万人を突破」です。

次のブログ記事は「埼玉西武ライオンズが「グローブ型iPhoneケース」発売」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。