サイト内検索:

「WebCamの前で手のひらを右から左へ」でページめくりなどを実現するJSライブラリ「Webcam Swiper」

An experiment using getUserMedia to watch for swipes left and right with a hand. This could be applied to many different uses. Flipping through pictures in an image carousel, moving to the next item in a list, flipping pages of a book or magazine, etc.

ということでWebCamを使って手を右または左にスワイプすることで何かするためのJavaScriptライブラリ「Webcam Swiper」です。

getUserMedia()という機能を使っているようでChromeじゃないと機能しません。機能しないブラウザでアクセスすると以下のようなメッセージが表示されます。

Your browser doesn't support getUserMedia(). Try using the latest version of Chrome.

で、デモとしてページをめくる、というのが提示されています。

Webcam Swiper

WebCam付きのPCまたはMacで以下のページにChromeからアクセスするとWebCamへのアクセス許可を求められるので、許可後にカメラの前で手のひらを右から左、またはその逆に動かすことでその方向にページがめくれる、というものです。

Webcam Swiper

試しに頭でもやってみましたが、うまくはいったものの結構右から左へ頭を移動させるってたいへんで疲れますね。

ということで、カメラ使ってページめくる、なんてことをやってみたい人は試してみてください。単純ですが楽しい時間を過ごすことができますよ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年10月 2日 19:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クックパッド、スーパーの特売情報からレシピを検索するサービスを開始」です。

次のブログ記事は「10月3日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。