サイト内検索:

ZOZOTOWNが送料無料に、そして古着の扱いも開始。

ファッションECサイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは10月31日、ZOZOTOWNの商品配送料を11月1日から無料にすると発表した。これまで、1万円以上購入した場合のみ無料だったが、全商品に広げる。

ZOZOTOWNが送料無料に

送料でせこく稼いで時価総額で大きく損したスタートトゥディ社が運営するファッションECサイト「ZOZOTOWN」の問題の送料が無料になったようです。

結果的には問題の起点となった女子高生のTwitterの詐欺発言がグッドジョブ!ってことでしょうか。

ちなみに送料無料ってことはこれまでせこく稼いでいた送料分の売り上げが減るので株主的にはバッドジョブになるかと思ったら、

同社が行ったユーザーアンケートでは、「ポイント還元率が3~5%になり、配送料が全品無料になれば、ZOZOTOWNでの年間利用金額は今より169%アップの平均11万8000円になる」という結果が出たという。

なんてホントか嘘かわからない調査結果をさりげなく書いておくことで「まあ、売り上げが上がるんだったらいいんじゃない」という気持ちにさせることには成功しているのではないかと思います。

そしてその前日にはこんな発表もしています。

ZOZOTOWNがブランド古着販売に参入 「ZOZOUSED」オープン

ファッションECサイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは10月30日、ブランド古着販売に参入すると発表した。ZOZOTOWN内に11月12日、「ZOZOUSED」をオープンする。
昨年5月に子会社化したクラウンジュエルと展開。ZOZOTOWNの「ブランドアイテム買取サービス」や、オークションサイト「CROWN JEWEL」で買い取ったブランド古着を販売する。オープン時には約4万点をそろえ、中心価格帯は約4000円という。

こちらの方の送料が無料になるのかどうかはわかりませんけど、無料だったら結構売れるんじゃないでしょうかね。

まあ人生ラブ&ピースなミュージシャンあがりの前澤友作社長があれこれ言われるスタートトゥディ社ですが、あのインターネットに懐疑的なコム・デ・ギャルソンというか川久保玲を説得してオンラインに登場させヴォーグジャパンの編集長である渡辺三津子さんをびっくりさせた等は評価できると思いますので、この感じで荷物の翌日到着や返品送料無料化など次々とがんばって欲しいと思います。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年10月31日 17:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「KDDIウェブコミュニケーションズ、クラウド電話APIの米Twilioと提携」です。

次のブログ記事は「DisneyがLucas Film買収 スター・ウォーズ新作公開へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。