サイト内検索:

3Dプリンタを使って自分や家族のフィギュアを作れる「OMOTE 3D SHASHIN KAN」

3Dカラープリンターを使って人間のフィギュアが作れるサービスを「OMOTE 3D SHASHIN KAN」という施設が提供しています。

%E5%95%86%E5%93%81%EF%BD%9COMOTE%203D%20SHASHIN%20KAN

「写真館」という名前がついているところが非常に印象的で、将来的には写真を撮るような感覚でその時の自分や家族のフィギュアを作成するようになるのかもしれません。

作れるフィギュアはSMLの3サイズありSサイズ(10cmぐらい)で1体21000円となっています。

作業工程としては一定のポーズで15分間3Dスキャナーでデータ収集を行います。その後PC上でデータ修正してできあがりです。15分動いちゃいけない、ってのが昔のカメラっぽくていいのですが、小さいお子さんにはちょっと無理っぽいですね。

できあがりのサンプルはこんな感じ。いやー、3Dプリンターってほんとすごいな。

%E5%95%86%E5%93%81%EF%BD%9COMOTE%203D%20SHASHIN%20KAN

%E5%95%86%E5%93%81%EF%BD%9COMOTE%203D%20SHASHIN%20KAN

この「OMOTE 3D SHASHIN KAN」ですが、11月24日から来年の1月14日までの期間限定でオープンするようです。なので、「おお!」と思った人は是非この機会をお見逃し無く。というか、データスキャンは予約制となっているので早いとこ予約しないといっぱいになってしまうかもしれません。

こういうサービスはこれからもどんどん出てきて、そのうち駅に箱が設置されてそこに入るだけでフィギュア化されちゃう時代になるんだろうなあ。

OMOTE 3D SHASHIN KAN

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年11月14日 15:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「11月14日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「今年も開催!「モダフルナイト2012」のお知らせ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。